「大きな家」に住んでいれば「金持ち」か?

↓ZERO-CUBE STEP FLOOR2階キッチンに立った奥様の目線 全方位360°パノラマビュー↓

小学校の頃、友達の誕生日パーティーに呼ばれた事がある。それはもう立派な家で、まさにドラえもんに出てくるスネ夫の家だといえばわかりやすいかもしれない。

まさにそのようなイメージだった。

 

ある人に聞いたことがある。

「たくさんの給料をもらえる仕事、大きな家、かっこいい車、豪華な海外旅行など、このようなものはその人がお金持ちであるということを意味しない!」と・・・!

さらに、「贅沢なライフスタイルをおくる人たちは、頭がいいとか、良い教育を受けているのと反対の意味がある」と続く・・・!

しかし、一般の多くの人たちは、「大きな家」に住んでいれば「金持ち」だと思うだろう。私も子供の頃、呼ばれた誕生会の時はそう感じたのを強烈に覚えている。

 

では、本当に「大きな家」に住んでいれば「金持ち」なのか?

実は、「大きな家」に住んでいるからといって決して「金持ち」ではない。

その理由は、ほとんどの人が「大きくて豪華な家」や「高級自動車」、その他お金で買えるありとあらゆる「おもちゃ」を手に入れたいと思っているが、それらは全て消費材であり、あなたの財布に決してお金を入れてくれないからだ。

にもかかわらず、そのようなことを目論み、大勢の人が豪華な消費財を買う事を夢見て宝くじ売り場に並ぶ。

宝くじで何億円もの懸賞金があたることはあるが、実際問題としてその可能性はとてつもなく低いのが現実にもかかわらず・・・?

確かに、人も羨むほどの豪邸に住めば気分は良い。高級自動車も同じ。

人よりも素晴らしい生活をするのは、人を見下して暮らすということの裏返しであり、いわゆる見栄とか体裁の部分にあたる。

しかし、給料以外に「お金を稼いでくれる資産のない人」が、自らの給与だけで大きな家に住むということは、人生において大きなリスクであり回避すべきである。

「幸せのマイホーム」というがほどほどにしておかないと、「子供たちとの思い出作り」どころか、「残業続きで見るのは子供の寝顔だけ」ということになるだろう。

それところか、ローンの返済が遅れれば奥さんだって家を出て行くことにならないとも限らない。

 

いずれにしても画龍焦点。

まず足元を見ることが大切。

 

 

 ~あなたの昼が”陽の光”に満ち~

~あなたの夜が”愛”に満ちたものでありますように~

??????????????????

 

 

―――――――――――――――――――――――――
★ 住宅ローンの支払い保証します!
―――――――――――――――――――――――――

□ 家は建てたいけど、本当に住宅ローンを支払って行けるかな?

□ 病気やケガで働けなくなったら、どうしよう!!

□ こんな時代だから、勤め先の倒産やリストラも不安だな…

こんな不安を抱えたままでは、せっかくの楽しい家づくりも台無しです。

"私たちにちょうどいい家(R)プロジェクトDaihyoTV"では、

そんなお客様の将来不安に備えるために、

お客様の万が一でも、住宅ローンの支払いを保証します!!

>> 続きはコチラ

―――――――――――――――――――――――――

~あなたの昼に陽の光が満ち~、

~あなたの夜が愛に満ちたものでありますように~

ZERO-CYBE+FUNはコチラ

カタログ資料請求はコチラ

徳島市内モデルハウス見学ご予約サイトはコチラ

FUN!FUN!クラブはコチラ

ネットで資金シュミレーションするにはコチラ

お宝土地から探したい方はコチラ

建物前ラインナップをご覧になりたい方はコチラ

現在、徳島で建築中の最新施工状況はコチラ!!

ZERO-CUBEシリーズのメディア媒体の掲載状況はコチラ!!

最新"ZERO-CUBEシリーズの動画"はコチラ!!

WEBマガジン"ゼロマグ"でいいねはコチラ!!

"お客様の喜びの声"はコチラ!!

この記事の著者

木内 淑規雑談担当

1962年(昭和37年)徳島県徳島市生まれ。血液型O型。地場の自動車ディーラー株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏の強敵ライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。 家族は4歳年下の妻と一女二男と犬2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

見学会を予約する

友だち追加数

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9人の購読者に加わりましょう

ZERO-CUBE工事ブログ

FUN!FUN!クラブ会員登録

ネットdeプランニング

ソラトピア

まずは資料請求

メディア掲載情報

最近の投稿

RSS ZERO-CUBE工事ブログ

ページ上部へ戻る