■ 掃除しやすい家づくり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

徳島市内モデルハウス見学ご予約サイトはコチラ

こんにちは。”私たちにちょうどいい家(R)プロジェクト”ダイヒョウ株式会社です。

2017年12月、今年最後のメ記事となります。今年も一年間ご愛読ありがとうございました。来年もよろしくお願い申し上げます。

さて、来年の1月は、どんな季節や話題があるのか?早速ご覧ください。1月はどんな季節というと1年の始まりの月です。お正月3が日には多くの企業が休みで、休み期間中は、海外旅行や帰省する人も多く、交通機関が大変込み合います。新しい年に新しい誓いを立てる人、初詣のおみくじで今年一年を占う人など、たくさんの人が心機一転を図る時期でもあります。テレビ番組は、元日から1週間ほどは特別番組が続き、「同じような番組ばかりでつまらない」という意見も聞かれます。

■1月の主なイベントごと

  • お正月
  • 初夢
  • 仕事始め
  • 受験シーズン、最後の追い込み時期
  • 1月2日 – 初売りが始まる時期
  • 1月7日 – 七草
  • 1月11日 – 鏡開き
  • 1月第2月曜日 – 成人の日
  • 1月下旬~2月中旬 – 寒さのピーク

1月といえば最初に思い浮かびそうなのは新年、お正月といったところでしょうか。お正月は実家に帰って家族と一緒にのんびり過ごす人も多いようです。帰省やUターンラッシュで高速道路が大渋滞するのも毎年の恒例です。サービスエリアに入るのにも30分待ちなんていう場合もあります。あれは本当にキツイですよね・・。

初日の出や初詣など“初”がつくイベントが多いのも1月の特徴です。1年の始まりの月でもあるので抱負を書初めで書いたりもできますね。

また一生に一度しかない大きなイベントとして成人式があります。20歳になった祝いの式典ですが最近はマナー悪化が指摘されています。ベロベロに酔っぱらった状態で式に出席する若者がいるのは残念ですね。

ちなみに殆どの人が1月と聞いて浮かんだ言葉は「お正月」でした。ちなみに1月といえばのランキングは、

  1. お正月
  2. 初詣
  3. 成人式
  4. 箱根駅伝
  5. 福袋

となります。

やはり第1位はお正月でした。1月といえばお正月と考えている人が最も多かったです。すべての人に関連がありみんな同じように体験しているイベントですね。それに加えてお正月は日本の文化としての一面も持ち合わせています。お正月に営業しているお店は少なく圧倒的にお休みのところが多いです。「お正月は家族でゆっくり過ごす」という習慣がついているのでしょう。

普段仕事が忙しくて実家に帰れていない方はぜひ帰ってあげてください。親孝行できるうちにしておくというのはとても大切な考え方の1つです。

さて年末の恒例行事といえば、大掃除ですね。そこで、今回の恒例の家づくりの基礎知識は、お掃除がしやすい家についてお伝えしていきます。

 

■ 掃除しやすい家づくり

いつのまにか部屋にたまっているほこり、トイレやお風呂に生えてくるカビ、凸凹で掃除しづらいコンロなど・・・。お掃除の悩みは尽きませんが、こうした悩みは、住宅を建てるときに注意をすることで、負担を減らすことができるものです。せっかく家を建てるのであれば、お掃除しやすい家にしたいですよね!

今回は、そんな方のために、掃除しやすい家にするためのポイントをご紹介いたします。部屋ごとに、お掃除をしやすくするためのポイントについて詳しくご紹介させていただきます。新しい家のプランを考える際、部屋ごとに、注意して検討すればきっと快適なお掃除生活を送ることができるでしょう。

(四季-HIRAYA-)

◆玄関・ホール・廊下

ポイント:クロークもしくは大きめの玄関収納を

玄関は靴などをしっかりと収納するスペースを設けないと、靴や傘立て、ベビーカーや三輪車が放置されたままになってしまい、そもそもお掃除どころではありません。しっかりと片付けるスペースを確保すればとてもお掃除しやすい状態になります。

ポイント:掃除機のコンセントの位置

玄関近くのコンセントの利用目的は、ほぼ掃除機です。標準的なコンセントの高さは25センチですが、掃除機のためのコンセントであれば高さを上げて設置してみるのも良いでしょう。

◆リビング・ダイニング

ポイント:凸凹の少ない間取りにする。

ほこりは隅に貯まります。凹凸があると隅が多くなるため、それだけお掃除が大変になります。

ポイント:コンセントは多めで。

LDKには多く家電を置くことになります。タコ足配線にすると線が絡まり、ほこりがたまり、お掃除がしづらくなります。家具家電の配置をあらかじめ決めておき、コンセントは少し多めで設置するとお掃除がしやすくなります。

ポイント:明るい床だとほこりが目立ちにくい。

明るい床だとほこりが目立たず、暗い床だとほこりが目立ちます。単純にほこりが目立たない方が良いのか、それとも目立つほこりマメにそうじした方が良いのかについてはあなたの生活スタイル次第です。

ポイント:オープンな棚や間接照明はカッコいいけど、扉のない収納や、棚、間接照明などが多いとそこにほこりがたまります。

棚が多いとそれだけほこりがたまるスペースが増えるということになります。お掃除する場所が単純に増えることになるので設置する際は本当に必要かどうかしっかりと考えましょう。

◆キッチン

ポイント:コンロはフラットのものに

コンロは凹凸のないものを選ぶとよいでしょう。IHヒーターは凹凸がなくとてもお掃除がしやすいです。コンロ正面は、汚れの落としやすいキッチンパネルを貼るようにしましょう。また、扉付きの食品庫があると野菜やインスタント食品などを収納できてたいへん便利です。

◆洗面所・トイレ・お風呂

ポイント:ショールームで御確認を

最近の洗面台、トイレ、お風呂などの設備はたいへん掃除がしやすくできており、設備の仕様でお掃除のしやすさが決まってきます。各メーカーによって特色が違いますので、ショールームを見学してその機能を確かめましょう。

◆寝室・居室

ポイント:収納の目的を明確に

寝室は2~3帖、子供部屋は0.5~1帖の収納を設け、部屋をスッキリさせることがお掃除のしやすくするポイントです。小屋裏収納やロフトは、重い物の収納に向かず、お掃除もしづらいです。出し入れもたいへんですので何を収納するのかを決めておきましょう。

◆ベランダ・サンルーム

ベランダは明るくて気持ちがいいですが、落ち葉や虫、冬は除雪など汚れやすいのでマメにお掃除が必要となります。サンルームは、タオルや下着、子供服を収納できるスペースを設け、スッキリとさせましょう。

◆インナーガレージ

ポイント:収納を設けましょう

黄砂や鳥のフンから車を守れるので、とても便利です。また、分別のための大きめのゴミ箱や除雪道具、趣味のゴルフ用品やスノーボードも収納しておけますので、結果的に家の中がスッキリしお掃除がしやすくなります。

 

いかがでしたか?

以上が『お掃除しやすい家づくり』のポイントです。夢のマイホームをずっとキレイに使うために、ぜひ参考にして下さい!

それでは、また!

 

徳島市内モデルハウス見学ご予約サイトはコチラ

―――――――――――――――――――――――――
★ 住宅ローンの支払い保証します!
―――――――――――――――――――――――――

□ 家は建てたいけど、本当に住宅ローンを支払って行けるかな?

□ 病気やケガで働けなくなったら、どうしよう!!

□ こんな時代だから、勤め先の倒産やリストラも不安だな…

こんな不安を抱えたままでは、せっかくの楽しい家づくりも台無しです。

"私たちにちょうどいい家(R)プロジェクトDaihyoTV"では、

そんなお客様の将来不安に備えるために、

お客様の万が一でも、住宅ローンの支払いを保証します!!

>> 続きはコチラ

―――――――――――――――――――――――――

~あなたの昼に陽の光が満ち~、

~あなたの夜が愛に満ちたものでありますように~

ZERO-CYBE+FUNはコチラ

カタログ資料請求はコチラ

FUN!FUN!クラブはコチラ

ネットで資金シュミレーションするにはコチラ

お宝土地から探したい方はコチラ

建物前ラインナップをご覧になりたい方はコチラ

現在、徳島で建築中の最新施工状況はコチラ!!

ZERO-CUBEシリーズのメディア媒体の掲載状況はコチラ!!

最新"ZERO-CUBEシリーズの動画"はコチラ!!

WEBマガジン"ゼロマグ"でいいねはコチラ!!

"お客様の喜びの声"はコチラ!!

この記事の著者

木内 淑規雑談担当

1962年(昭和37年)徳島県徳島市生まれ。血液型O型。地場の自動車ディーラー株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏の強敵ライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。 家族は4歳年下の妻と一女二男と犬2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

見学会を予約する

友だち追加数

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9人の購読者に加わりましょう

ZERO-CUBE工事ブログ

FUN!FUN!クラブ会員登録

ネットdeプランニング

ソラトピア

まずは資料請求

メディア掲載情報

最近の投稿

ページ上部へ戻る