■家づくりの基礎知識「建材のカビ対策傾向」!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

徳島市内モデルハウス見学ご予約サイトはコチラ

こんにちは。”私たちにちょうどいい家(R)プロジェクト”ダイヒョウ株式会社です。

一年のうちでもっとも過ごしやすいと言われる5月も終盤になりました。5月は、春真っ盛りでしたね。ゴールデンウィークも天気に恵まれ、楽しく過ごせたと思います。

さて来月、6月は、8月と並んで、国民の祝日が無い月です。お盆や夏休みのような休暇も取れないので、学校や会社嫌いの方には歓迎されない月です衣替えの時期でもあり、街ゆく人々の装いもガラリと変わります。沖縄と北海道を除く地域では、梅雨入りするシーズンとしても知られています。それでは6月は、どんな季節や話題があるのか?早速ご覧ください。

■6月の主なイベントごと

 

  • 梅雨入り
  • ジューンブライド(6月の花嫁)
  • 6月1日 – 衣替え
  • 6月21、22日あたり – 夏至
  • 6月第3日曜日 – 父の日
  • 6月中旬 – ホタル一番見られる時期
  • 6月下旬 – 多くの会社で株主総会(決算日から3ヶ月以内に開くのがルール)
  • 6月中旬~7月上旬 – ボーナス給付時期

6月はメインとなるようなイベントが少ないのが特徴です。5月にはゴールデンウィーク、7月には夏休みがあります。しかし6月は父の日こそありますがほかに目立つものがありません。

あとは梅雨でしょうか。この時期は雨が多くてじめじめとした気候の日が続きやすいです。雨の中で咲く紫陽花はつい写真を撮りたくなる美しさがありますね。

では皆さんは6月といえばどんな言葉が思い浮かぶでしょうか?早速結果をみていきましょう。ベスト5を発表していきます。

6月といえばのランキングは、

  1. 梅雨
  2. ボーナス
  3. 紫陽花
  4. ジューンブライド
  5. 父の日

となります。

第1位は梅雨でした。やはり6月といえば真っ先に連想されるキーワードは梅雨なんですね。毎年蒸し暑くて雨が多い気候を体感しているので無理もないでしょうか。雨にかかわるお仕事をされている方である傘の販売員や農家の方にとって6月はとても重要な意味を持ちます。おいしいお米が食べられると思ってどうにか前を向くしかないですね。

嫌なイメージがある雨ですが、楽しい気分で6月をすごして頂きたいので、明るくなる雨の話題をお伝えします。

まずは雨の音です。シトシト、ザーザーという音に安らぎを感じたことはありませんか。それは一定の周波数が脳のアルファ派と同じになり「ゆらぎ」となって安らぎを与えてくれます。次にマイナスイオンです。雨になると、空気中にマイナスイオンを発生させます。これはリラックス効果を与えてくれます。

ということで、雨って実は人に優しいんですね。雨は、気分が滅入るとか言われますが、実は、アルファー派とマイナスイオンなど、人体の影響に関しては、良いことだらけなのです。1年の中で、仕事や物事がはかどる、もっともよい月ともいえます。そう考えると、梅雨の雨もよいことに感じてしまいます。また梅雨の時期には3位にランクインした紫陽花が満開を迎えます。雨だからこそ楽しめる方法があるので色々と探してみましょう。

意外と少ない印象が父の日です。イベントが少ない6月は、父の日のイメージが強いと思いましたが5位でした。お父さん・・・頑張りましょう!

最後に少数派の回答もご紹介します。

  • てるてる坊主・・・かわいい回答ですね。明日は晴れますように♪

やっぱり祝日がないというのが6月の評価を大きく下げてる気がします。ぜひ祝日を作ってもらいたいところですね。

 

さて、今回の、家づくりの基礎知識は、カビ対策の建材に関してです。これから迎える梅雨時期は、湿気が多く、カビに対しても敏感になります。そこで、システムバスや洗面化粧台、トイレなどの水まわり機器や内装材、窓サッシなど、カビに対する対策を施した製品をお伝えします。機器や建材にどのような工夫がされているのか、選ぶ前に知っておきたい最新傾向をまとめました。さっそくご覧ください!!

■家づくりの基礎知識「建材のカビ対策傾向」!

梅雨の時期はもちろん、日々の暮らしの中で、やっかいなもののひとつがカビです。換気を心がけ、家の中の湿度を抑えるなど配慮しても、少し気を許すと、発生してしまうケースもあるものです。

住まいの中で、まず気になるところといえば、バスルームや洗面、トイレなどの水まわりです。窓を開けたり換気扇を回すなどしても、湿気がたまってしまう場所です。また、クローゼットや納戸など、空気が循環しにくい空間も要注意です。扉も閉め切りがちの狭いスペースでは湿気もたまりやすく、カビも生えやすいものです。

これらの場所に取り入れられる設備機器や建材商品には、カビの発生を抑える、さまざまな提案がみられます。メーカー独自の素材や加工技術などによって、細かな工夫が施されているものも増えてきているので、選ぶ際には、性能やデザインだけでなく、日々のメンテナンスを楽にする技術も重視することが大切です。

◆システムバスのカビ対策!

(排水口)

システムバスでカビが気になる場所のひとつが、洗い場の排水口です。最近のシステムバス商品は、排水口のヘアキャッチャー部分に工夫を施し、お手入れしやすく、ゴミの処理も簡単なものが一般的です。排水口まわりなども凹凸を少なくし、汚れがたまりにくい形状となっていますし、抗菌・防カビ効果を持つ樹脂などを用いてぬめりやカビ汚れの増殖を抑えたタイプもあります。また、浴槽の排水口まわりもすっきりとした形状として、汚れや水アカがたまらないようにした製品もみられます。

(内装材)

システムバスの床材は、表面の形状や処理加工に工夫することで、水分が残りにくく、早く乾くタイプが一般的になってきています。また、壁や天井の部材の目地をなくしたり、形状に工夫するなどして、汚れや水アカが溜まらないようにしたものなどもみられます。

(カウンター)

カウンターも汚れがつきやすい部分です。裏側や奥の部分のお手入れがしやすいように、壁や浴槽と離れたデザインとなっていたり、カウンターを取り外すことができる商品もあります。凸凹のないすっきりとしたデザインも増えています。

(出入口扉の形状)

システムバスの出入口扉では、カビの発生、浸透を抑えたパッキンを採用したり、ゴムパッキンをそのものを無くしたタイプもみられます。また、汚れがたまりやすい扉の下の換気口のガラリを外して洗えることができるもの、換気口をドア枠の上部や横に設けるなどの工夫を施した商品もあります。扉の形状がすっきりすることで、埃や汚れも付きにくく、カビも発生を抑えることが可能でしょう。

(出典:LIXIL ZERO-CUBE 2017年モデル標準住宅機器 カラーセレクト①)

◆洗面化粧台のカビ対策!

(排水口)

洗面化粧台もシステムバスと同様に、排水口まわりの工夫が多くみられます。ピンク色の汚れなどがたまりやすいフチの隙間をなくしたり、形状に工夫を施して水アカなどの掃除のしやすいものがあります。簡単に取り外すことができ、お手入れも簡単なヘアキャッチャーを取り入れた商品も揃っています。

(水栓金具まわり)

水栓金具の根元に水がたまることで、発生する水アカやヌメリなどを防ぐ工夫が多くみられます。水がたまらないように水栓金具を立ち上がりの壁面に設置したもの、ミラーキャビネット下に組み込まれたタイプなども。その他、水アカをはじく素材のボウルを取り入れたり、ボウルとカウンターなどを継ぎ目のない一体成型としたものであれば、汚れもたまりにくく、カビも抑えることができるでしょう。

(出典:LIXIL ZERO-CUBE 2017年モデル標準住宅機器 カラーセレクト①)

◆トイレのカビ対策!

(便器や便座のフチ)

トイレでは、カビなどの発生の原因となる汚れがたまりやすい便器や便座のフチを無くしたものが増えてきています。表面加工や素材に工夫を施すなどして、掃除のしやすいタイプも多くみられます。全体的に凸凹を無くし、すっきりとした形状なのも特徴でしょう。メーカーによっては、イオンや除菌水などで、汚れの付着を抑制する商品もみられます。

(出典:LIXIL ZERO-CUBE 2017年モデル標準住宅機器 カラーセレクト①)

◆調湿や通風に配慮した居室空間に用いる建材!

(調湿性のある壁材)

水まわりだけでなく、居室空間でも湿度が高ければ、カビの心配もあるものです。快適な空間を生み出す調湿作用を持つ内装材なども注目されており、機能性の高いタイル、漆喰や珪藻土などの自然素材、壁クロスにも調湿機能を持つタイプなどが揃っています。商品や素材ごとに性能は異なるので、取り入れる空間、環境に合わせて選ぶことが大切でしょう。

(出典:LIXIL ZERO-CUBE 2017年モデル標準オプション エコカラット)

(室内に風を通すルーバーやランマ付の扉)

室内の空気がよどまないように、効果的に通風が可能な室内扉や建材も揃っています。ルーバーなどを取り入れた扉開閉機能を持つランマ付ドアなど、扉本体を開けなくても、新鮮な風を取り込むことが可能なタイプなどがみられます。洗面室や納戸だけでなく、プライベートな空間でも取り入れることができるデザインの商品も増えてきました。また、使い方に合わせて開閉し、風を通しやすい引き戸タイプの室内扉の商品バリエーションも豊富になってきています。

(出典:LIXIL ZERO-CUBE 2017年モデル標準オプション ヴィンティア)

◆調湿や脱臭に配慮したクローゼットや収納

(壁装材)

空気が循環しにくいクロゼットや納戸、収納スペースなどにもカビは生えやすいものです。建材メーカーからは、湿気を吸収・放出し、収納内部をさわやかに保つ調湿建材、消臭効果やホルムアルデヒド吸着性能などを持つ収納・押入ボードなども提案されています。これらの建材を取り入れたシステム収納などもみられます。

(カビ菌や臭いを抑制)

靴などを収納する玄関システム収納には、イオンなどによって脱臭効果や付着カビ菌を抑制する機能を搭載したタイプもみられます。玄関収納内を清潔に保つことができるでしょう。

 

設備機器や建材など、カビの発生を抑えることができる工夫は、見た目ではなかなか分からない技術も多いものです。商品を検討する際には、必ずショールームで確認することにしましょう。具体的な性能や効果、メリットなど、ショールームアドバイザーに説明を求め、しっかりと理解しておくことが大切です。

それでは、また。

 

 

■ 失敗しない家づくりのためのイベント情報

=ZERO-CUBEモデルハウス見学会情報=

【徳島市南昭和町】

日程:完全ご予約制(※土・日・祝日OK)

≪こんなことが体感できます≫

  1. シンプル&モダンな家づくりの適正価格が分かります!
  2. 住宅ローンの秘密、わかります
  3. 究極の資金計画ノウハウ、体感できます!
  4. 笑顔で癒されます!
  5. 思わず笑顔がこぼれる建物事例、体感できます!
  6. 自分に合った住宅ローンの選択基準がわかります!
  7. 銀行の営業マンが話さない、金利の裏側教えます!
  8. 払い過ぎ注意! 本当に必要な保険だけ教えます!
  9. 建てた後も安心できる、秘密の裏ワザ公開します!

ご予約は今すぐこちらから↓

http://zero-cube.fun/

 

★ 住宅ローンの支払い保証します!

  1. 家は建てたいけど、本当に住宅ローンを支払って行けるかな? 
  2. 病気やケガで働けなくなったら、どうしよう
  3. こんな時代だから、勤め先の倒産やリストラも不安だな…

こんな不安を抱えたままでは、せっかくの楽しい家づくりも台無しです。“私たちにちょうどいい家(R)プロジェクト”では、そんなお客様の将来不安に備えるために、お客様の万が一でも、住宅ローンの支払いを保証できる方法をコッソリお教えします!!

お知りになりたい方は今すぐ下記からご予約ください↓

http://zero-cube.fun/

=非常識な分譲宅地ウェルライフガーデン石井Ⅱ=

【残り5区画】

石井小学校徒歩7分、石井警察署至近距離!

詳しくはコチラ↓

http://100wlg.com/

 

徳島市内モデルハウス見学ご予約サイトはコチラ

―――――――――――――――――――――――――
★ 住宅ローンの支払い保証します!
―――――――――――――――――――――――――

□ 家は建てたいけど、本当に住宅ローンを支払って行けるかな?

□ 病気やケガで働けなくなったら、どうしよう!!

□ こんな時代だから、勤め先の倒産やリストラも不安だな…

こんな不安を抱えたままでは、せっかくの楽しい家づくりも台無しです。

"私たちにちょうどいい家(R)プロジェクトDaihyoTV"では、

そんなお客様の将来不安に備えるために、

お客様の万が一でも、住宅ローンの支払いを保証します!!

>> 続きはコチラ

―――――――――――――――――――――――――

~あなたの昼に陽の光が満ち~、

~あなたの夜が愛に満ちたものでありますように~

ZERO-CYBE+FUNはコチラ

カタログ資料請求はコチラ

お宝土地から探したい方はコチラ

建物前ラインナップをご覧になりたい方はコチラ

現在、徳島で建築中の最新施工状況はコチラ!!

最新"ZERO-CUBEシリーズの動画"はコチラ!!

WEBマガジン"ゼロマグ"でいいねはコチラ!!

"お客様の喜びの声"はコチラ!!

"公式Twitterfはコチラ

"公式Facebookはコチラ!!

"公式Instagram"はコチラ!!

"公式Lineはコチラ!!

"公式メルマガはコチラ!!

この記事の著者

木内 淑規雑談担当

1962年(昭和37年)徳島県徳島市生まれ。血液型O型。地場の自動車ディーラー株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏の強敵ライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。 家族は4歳年下の妻と一女二男と犬2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

動画(バーチャル見学)

体験する

見学会を予約する

友だち追加数

動画(LIFE LABEL)

動画(ZERO-CUBE マリブ)

動画(ZERO-CUBEミニ)

SNS

"公式Twitterfはコチラ

"公式Facebookはコチラ!!

"公式Instagram"はコチラ!!

"公式Lineはコチラ!!

"公式メルマガはコチラ!!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9人の購読者に加わりましょう

RSS ZERO-CUBE工事ブログ

  • 基礎コンクリート完成(2棟)!! 2017/04/08
    基礎コンクリートが完成しました。とりあえずはBとCの二つのみです。  
  • 基礎コンクリート工事(コンクリート打設中) 2017/03/29
    徳島市八万町で始まっているZERO-CUBE ミニ3棟の建設現場。本日は基礎コンクリートの打設作業。とりあえず […]
  • 外構工事(防草シート+白砂利敷き)!! 2017/02/03
    ここは徳島県の阿南市。 「真っ白な白い砂利」を敷き詰めた100坪もある敷地に建つインディゴブルーの「ZERO- […]
  • コンクリート打ちっ放し風サイディング!! 2016/09/12
    「打ちっぱなし風のサイディング」はコストパフォーマンスに優れています。 今回のZERO-CUBE STEP F […]
  • 外構工事、検討中!! 2016/08/20
    50坪強の敷地に、建物の中心に中庭のある”ZERO-CUBE 回-kai-Act,02カスタム徳島 […]
  • クロス張り、施工中!! 2016/08/20
    現在、石井町で進行中の”回-kai-Act,02カスタム徳島仕様”、クロス張りの工事が […]
  • ZERO-CUBEステップフロア、いよいよ上棟!! 2016/08/19
    いよいよ上棟です。 ツーバイフォー工法の良いところは、工場でパネル加工してから現場に搬入されるため、比較的作業 […]
  • 土台敷き!! 2016/08/18
    今日は土台敷きの施工です。 土台敷きとは、基礎コンクリートの上に土台や大引を設置していく作業です。 基礎も大事 […]
  • 手すり先行工法 2016/08/16
    先日、厚生労働省主催の手摺先行足場の勉強会に参加しました。 手摺先行工法とは、足場の組立・解体時において常に手 […]
  • 屋内給排水工事!! 2016/08/10
    ZERO-CUBEステップフロアの屋内給排水工事開始。 給水、排水、衛生器具、厨房器具などを上下水道まで接続す […]
ページ上部へ戻る