壁紙・内装クロスの選び方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

徳島市内モデルハウス見学ご予約サイトはコチラ

こんにちは。”私たちにちょうどいい家(R)プロジェクト”です。

3月は春の訪れといいますが、今年は例年以上に寒い日が多かった気がします。4月は、ようやく温かい日々にてすごせると思いますので、本格的な春の訪れですね。それでは4月は、どんな季節や話題があるのか?会社では新年度、学校では新学期の時期です。入社式・入学式も行われて、多くの人が新しい生活をスタートさせます。さくらが見ごろを迎える地域も多く、花見をしている人たちの光景もよく目に付きます。新しいテレビ番組もはじまり、世間話の話題にはもってこいです。ちなみに4月は毎年7月と同じ曜日で始まり、うるう年には1月とも同じになります。

■4月の主なイベント

  • 沖縄と北海道を除くほとんどの地域で桜が満開を迎える
  • 各地でチューリップ祭り
  • 歓迎会シーズン
  • 4月1日-エイプリルフール
  • 4月4日-オカマの日(3月3日のひなまつりと5月5日の端午の節句の間にあるため俗にそう言わています)
  • 4月29日-昭和の日。国民の祝日。2006年までは「みどりの日」、1988年までは「天皇誕生日」と名称が変わっています。
  • 4月下旬 – 大企業の多くでゴールデンウィークが始まります
  • 2月~5月 – 黄砂が良く観測される時期(特に4月に観測されることが多い)

4月は、春はポカポカと暖かい日が続くのでエアコンがいらない季節です。花粉症の人には辛いシーズンですがお散歩をするには最適といえます。4月はそんな春の特徴を最もよく表していると言えるでしょう。4月は入学式や入社式、進級、など新しいスタートをする月です。お花見やエイプリルフールなどの季節の行事が思い浮かびます。まだまだ花粉症が辛い時期なのでになるでしょうか。皆さんは4月といえばどんな言葉が思い浮かぶでしょうか?早速結果をみていきましょう。ベスト5を発表していきます。4月といえばのランキングは、

  1. お花見
  2. 入学式・入社式
  3. 花粉症
  4. エイプリルフール
  5. クラス替え

となります。

第1位はお花見でした。新しい門出を祝うかのように4月には各地で桜が満開になります。公園ではカップルやファミリーが仲良くお花見を楽しんでいます。レクリエーションでお花見をするという企業も数多くあるようです。大きな青いビニールシートで場所取りしている社員さんもいます。そのような光景はまさに4月ならではと言えるかもしれませんね。

ランキングを統括すると4月ならではのイベントや行事が上から並んだような形になりました。お花見、桜は、どの世代からも支持を得ていたのが決め手になりました。外国人が桜を見るとその美しさに感激して涙をする人も多いそうです。考えてみれば入学式や入社式の場面にもしっかりと桜はあります。学校の校庭には数多くの桜が新しい仲間を迎えてくれていた気がします。その意味からも4月と言えば「桜」は納得できますよね。

さて最後に少数派の回答もご紹介します。なかなか凝ったもの揃いです。

  • 単身赴任・・・人事異動で4月から。悲しいです。
  • さくらもち・・・いくつでも食べられます。
  • 柿ピー・・・お花見に持って行くと盛り上がる!

いかがでしたでしょうか?このランキングを参考に4月の話題で盛り上がって下さい。

さて、4月は、新しい環境になるということで、お部屋の内装なんかも一新したいと考えている方もいるかもしれません。そこで今回、家づくりの基礎知識は、内装・クロスについて、お伝えします。

■クロスの種類・素材、機能性!

クロス(壁紙)は布や紙、ビニールなどの素材でできており、壁の保護お部屋の装飾を目的として貼られています。最近では、消臭や防カビ効果がある高機能なクロスが販売されており、デザインも豊富です。また、クロスを変えるだけで部屋の雰囲気が一新されるので、新築時だけでなくリフォーム時に張替えを検討している方も多いです。今回はクロスの素材から、高機能なクロスまで詳しくご紹介させていただきます。

◆クロスの素材

「クロス」とは家やオフィスのお部屋に張る壁紙のことです。クロスの素材は大きく4つに分類することができます。先ずは一番多用されており、耐久性に優れたビニールクロスのご紹介です。

(ビニールクロス)

クロスの中でも多用されているのがビニールクロスです。他の素材に比べ安価で、品質も安定しており、耐久性も高くお掃除がしやすいクロスで、色やデザインが豊富です。ビニールクロスは、塩化ビニール樹脂などを主な素材とするビニールシートに紙などを裏打ちしたものです。表面加工の方法によっても分類することができ、たとえば、表面に凸凹のあるエンボス加工や発泡させたもの、プリントを施したものなど多種多様です。クロスにさまざまな機能を持たせている商品も多くみられます。

(織物クロス)

織物クロスは、レーヨン、絹、麻などで作られるクロスです。平織りや綾織、不織布などがあります。ビニールクロスと比べて高級感重厚感があります。ホコリを吸着しやすいので、定期的に掃除やメンテナンスが必要です。ホテルや美術館などパブリックスペースで使われることもあります

(紙クロス)

和紙、ケナフなど非木材紙を原料としたものなどもあります。紙は音を吸収し、空気を通す素材であり、また環境や健康への配慮がなされている素材として注目されています。ほとんどが輸入壁紙ですが手すき和紙の紙クロスもあります。自然素材の住宅などでも使われています。

(その他)

紙と珪藻土を混ぜてつくられる「珪藻土壁紙」や金属やガラス繊維が原料の「無機質壁紙」、ポリエチレン・ポリプロピレンなどの合成樹脂を主原料とした「オレフィン」、薄くカットした天然木やコルクなどを紙と張り合わせた「木質系壁紙」「メタリッククロス」などがあります。

◆様々な機能を持つクロス

部屋の壁に貼り付けるクロスには、様々な機能がついています。どのような機能のクロスがあるのか知らなければ、何を選べばよいかがわからないと思います。多様な種類のクロスを知って、自分の部屋にぴったりなクロスを選びましょう。

■ 消臭効果

臭効果のあるクロスはタバコや気になる生活臭を表面に加工されている消臭剤が、臭気ガスと反応し、吸着させて消臭効果が得られるという仕組みになっています。ですから、キッチンや洗面所、トイレ空間にもオススメです。消臭・抗菌効果がありますので家の匂いが気になる場所なら幅広くご利用いただけます。ただし、使用環境にもよりますが、効果が持続するのは10年程度と言われています。

※ オススメの部屋タイプ:全てのお部屋にオススメ

■ 防カビ効果

湿気の多い部屋の場合、クロスにカビが生えてしまうことがあります。カビは見た目もよくないですが、衛生面においても人体に悪影響を与えるので注意が必要です。そのため、部屋の湿度が高いようであれば、防カビ処理されたクロスを利用するのがいいでしょう。防カビに関しては後でコーティングを施すこともできますので、そちらも是非ご検討ください。

※ オススメの部屋タイプ:ダイニング、キッチン、洗面所、脱衣所、トイレなど

■ 抗菌効果

衛生的に過ごしたい場合にかかせないのがこの抗菌機能です。防汚機能と一緒に対応していることが多く、表面に抗菌剤が使用されていますのであらゆる菌の増殖を抑制します。特に小さなお子さまや高齢者といった免疫力が強くない方いらっしゃるご家庭にオススメです。その他にも衛生的に保ちたいというトイレや洗面所、キッチンなどにもオススメです。

※ オススメの部屋タイプ:キッチン、トイレ、子供部屋

■ 表面強化

一般的なクロスよりも強度が高く、比較的破れにくくキズがつきにくいのが特徴です。人通りが多い廊下や玄関、階段、リビングといった傷みやすい場所には最適の機能といえます。

※ オススメの部屋タイプ:リビング、玄関、廊下、傷つきやすい場所など

■ スーパー耐久性

クロスを選ぶ際には、耐久性も重要な要素の1つとなります。特に引っかきキズなどがつきやすい「小さなお子様がいるご家庭やペットを飼われているご家庭」、人の出入りが多い「飲食店や商業施設」などは、クロスが剥がれてしまいやすい場所でもあるため、耐久性の高いクロスを選ぶ必要があります。クロスの表面に耐久性のある特殊フィルムが表面に貼り付けてあるタイプを選べば、キズがつきにくくキレイな壁に保つことができます。

※ オススメの部屋タイプ:リビング、子供部屋、店舗フロアなど

■ 吸放湿効果

日本には梅雨があるため、年中を通して比較的湿度が高いという傾向があります。湿気が強くなるとカビが生えたり、不快指数が上がって過ごしにくくなったりと、生活においてはマイナス面が強く現れます。そのため、日本の住宅では湿気への対策が盛んに行われており、そのうちの一つとして吸放湿効果のあるクロスが選ばれています。湿気が高いときには水分を吸収し、逆に乾燥しているときには水分を放出してくれるので、常に快適な湿度を保つことができます。

※ オススメの部屋タイプ:全てのお部屋にオススメ

■ 防汚効果

表面に特殊なフィルムをラミネート加工したクロスです。そのため、一般的なクロスでは落ちにくい汚れに対して水拭きや中性洗剤を使って落とすことができます。汚れが付着しやすい場所や小さなお子様がいらっしゃり落書きに困っていると言ったご家庭でも、簡単に汚れを拭き取ることができますのでお手入れも簡単です。

※ オススメの部屋タイプ:全てのお部屋にオススメ

■ マイナスイオン効果

壁や天井に貼られているクロスからマイナスイオンが発生していると、常に部屋の空気をフレッシュに保つことができます。マイナスイオンには森林浴と同様のリラックス効果があり、マイナスイオンを発生させるクロスを選べば、プライベート空間の癒やし効果をさらに高めることができるのです。実際に、クロスからマイナスイオンが発生する製品が販売されています。このような製品は、クロスの生地に天然鉱石が配合されており、水分と反応することでマイナスイオンを発生させます。

※ オススメの部屋タイプ:リビング、ダイニング、寝室など

■ 蓄光機能

お子さまのお部屋や暗がりの廊下などに人気の蓄光クロスです。夜になると真っ暗なお部屋で眠れない、廊下を歩くときが暗すぎて困っているといった時に光がほのかに光りますので選ばれる方も多いです。また、昼間は普通のクロスと変わりありませんのでその点も選ばれている理由です。通常照明や太陽の光を蓄え、消灯後約20分間柔らかい光を放ちます

※ オススメの部屋タイプ:子供部屋、廊下、寝室など

■ 防火機能

不燃性のあるクロスがこれにあたります。不燃性と一言にいっても、不燃、準不燃、難燃の3種類に分かれています。これらは下地と防火性能の組み合わせによって同じパターンのものを防火種別として分類しており、不燃は20分、準不燃は10分、難燃は5分加熱されても燃焼せず、人体に有害な煙を出しません。よく燃えない壁紙として勘違いされる方もいらっしゃいますが、これらは「燃えにくい壁紙」で、機能としては燃焼を少しでも遅らせ、燃焼拡大の防止、煙・有害ガスなどの発生を抑制することが目的です。高層階ビルやマンション、集合住宅などではこれらが必須の場合もありますので、確認の上お選びください。

※ オススメの部屋タイプ:高層マンション、キッチンなど

まとめ

ここまで紹介してきたように、機能性に注目してクロスを選ぶことで、清潔で衛生的、耐久性のある部屋を実現することができます。リフォーム時には、デザインやカラーなどの見た目の部分でクロスを選んでしまいこともあると思います。また、なるべく値段を安く抑えるために、機能性の劣った物を選んでしまうこともあるでしょう。しかし、見た目や値段でクロスを選ぶと、すぐに汚れがついたり、キズがついたりと、不具合が発生してしまう恐れがあります。もちろん、色柄や値段もクロスを選ぶ上でとても大切な要素ですが、それと同時に機能にも注目してクロスを選ぶようにしましょう。

それでは!また!!

 

 

徳島市内モデルハウス見学ご予約サイトはコチラ

―――――――――――――――――――――――――
★ 住宅ローンの支払い保証します!
―――――――――――――――――――――――――

□ 家は建てたいけど、本当に住宅ローンを支払って行けるかな?

□ 病気やケガで働けなくなったら、どうしよう!!

□ こんな時代だから、勤め先の倒産やリストラも不安だな…

こんな不安を抱えたままでは、せっかくの楽しい家づくりも台無しです。

"私たちにちょうどいい家(R)プロジェクトDaihyoTV"では、

そんなお客様の将来不安に備えるために、

お客様の万が一でも、住宅ローンの支払いを保証します!!

>> 続きはコチラ

―――――――――――――――――――――――――

~あなたの昼に陽の光が満ち~、

~あなたの夜が愛に満ちたものでありますように~

ZERO-CYBE+FUNはコチラ

カタログ資料請求はコチラ

FUN!FUN!クラブはコチラ

ネットで資金シュミレーションするにはコチラ

お宝土地から探したい方はコチラ

建物前ラインナップをご覧になりたい方はコチラ

現在、徳島で建築中の最新施工状況はコチラ!!

ZERO-CUBEシリーズのメディア媒体の掲載状況はコチラ!!

最新"ZERO-CUBEシリーズの動画"はコチラ!!

WEBマガジン"ゼロマグ"でいいねはコチラ!!

"お客様の喜びの声"はコチラ!!

この記事の著者

木内 淑規雑談担当

1962年(昭和37年)徳島県徳島市生まれ。血液型O型。地場の自動車ディーラー株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏の強敵ライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。 家族は4歳年下の妻と一女二男と犬2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

見学会を予約する

友だち追加数

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9人の購読者に加わりましょう

ZERO-CUBE工事ブログ

FUN!FUN!クラブ会員登録

ネットdeプランニング

ソラトピア

まずは資料請求

メディア掲載情報

ページ上部へ戻る