回(Kai)ACT-1

↓ZERO-CUBE STEP FLOOR2階キッチンに立った奥様の目線 全方位360°パノラマビュー↓

回(kai)ACT1
ZERO-CUBE 回KAI -ACT1-

ZERO-CUBE 回KAI -ACT2

クリックで拡大します。

ゆとりを求める世代に、坪庭を中心とした平屋造りの機能性が開花する。

平屋ならではの落ち着きと安定感はそのままに、シンプル&モダンな表情に仕上げました。
ワンフロアで完結する暮らしは、生活動線もスムーズで安心安全。
採光、通風、セキュリティをはじめ高い基本性能は、永く心地よく住み続けられる証しです。

ZERO-CUBE 回KAI-ACT1- 2LDK 本体価格12,000,000円(税込12,600,000円)

  • 和室

    大切な客人をもてなす、くつろぎの和空間

    ウッドデッキに続く広々とした和室。
    リビングを通らず洗面、トイレに続く動線はゲストルームとしても最適です。

  • バスルーム

    坪庭に面した明るいバスルーム

    坪庭の光と緑の景色が、やさしく届く開放感あふれるバスルームです。

  • キッチン

    家族の会話が弾む対面式キッチンを採用

    動線を最大限に意識したキッチンは、ミセスの自慢。親子や夫婦での料理、クッキングパーティなどステキなライフスタイルをサポートします。 リビングとの一体感も格別です。


  • 高いデザイン性

    ZERO-CUBE 回KAIはシンプル&スタイリッシュ。ムダな凹凸をそぎ落とし、洗練された品位ある造形美を求めた美しい住まいです。でも、単に美しいだけではありません。建築デザイなーのゆたかな創造性と独自の施工力がコラボした、高いデザイン性と快適機能。住み心地の良さに裏打ちされた美しさが、暮らすほどに満足を深めてくれます。


  • ふり注ぐ陽光、通り抜ける風

    ZERO-CUBE 回KAIの形状をひと言で表すとすれば、建物のまん中を光のタワーが貫くイメージ。夏の日差しはもちろん、冬の穏やかな光も光庭の白い内壁に反射して、住まいのすみずみに届くよう設計されています。また家の中に風の通り道をつくり、新鮮な外気を取り込む24時間換気システムを採用していますから、いつも快適です。


  • 安心のプライバシー&防犯性

    庭は建物の外にあるもの――そんな既成概念を破ったZERO-CUBE 回KAIは、四角いフォルムにスリット窓が整然と並ぶシンプルな外観。外からの視線や侵入をしっかりガードし、出かける時も窓に施錠する必要はなく、戸締りは玄関ドアのキーひとつという便利さです。


  • フレキシブルな回遊動線

    光庭を中心に暮らしのすべてをレイアウト。視界も動作も行き止まることのない回遊する間取りが、スムーズで効率的な生活動線を実現しています。また仕切りの少ないオープンな設計で、家族の気配を感じられる間取りとなり、空間に広がりと快適性を生み出しています。


  • あふれる開放感

    フラットな面で構成されたフォルムのもう一つの利点は、空間にデッドスペースがほとんどできないこと。そのため大容量のウォークインクローゼットを採用するなど、充実した収納も確保できました。空間を有効利用しながら、開放感を高めた住まいです。


  • 敷地の有効利用

    ZERO-CUBE 回KAIは限られた敷地を最大限有効に活用できます。また光庭を中心に居住空間をコーディネイトできますので、”道路と敷地の関係”に苦労することはありません。道路の向きに左右されず、快適な住まいづくりが実現します。


  • 家族の気配を感じる間取り

    ZERO-CUBE 回KAIは、あらゆる世代にやさしいユニバーサルデザインの住まいです。階段に関わる室内事故がなく、お子様やご高齢の方が階段の昇り降りに苦労することもありません。安心安全で、将来的な空間の無駄も少なくてすみます。また光庭には居室と同じ高さに天然木のデッキを張り詰めているので、各部屋からの出入りもさらにスムーズです。

※掲載の写真には、一部標準仕様でないものが含まれています。また、家具・調度品・電化製品・植栽等図面に表示・掲載されている物以外は含まれておりません。

カラーセレクト

外観カラーセレクト

外観カラーセレクト

内装カラーセレクト

外観カラーセレクト

 

このシリーズの建物には、下記の標準仕様が建物本体価格に含まれています!

  • オール電化住宅
  • 全室ペアガラス+樹脂サッシ
  • ピッキング対策キー付玄関ドア
  • 高性能システムキッチン(天端人造大理石)
  • 浄水器付きハンドシャワー水栓
  • 高品位システムバス
  • 節水機能付き多機能トイレ(シャワートイレ)
  • シャンプードレッサー
  • カラー液晶テレビ付インターホン
  • エアコン専用コンセント
  • 台所専用コンセント
  • インターネット配管・配線
  • 10年保証(保証書発行)

 

botan_01  botan_02 botan_03

botan_04

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――
★ 住宅ローンの支払い保証します!
―――――――――――――――――――――――――

□ 家は建てたいけど、本当に住宅ローンを支払って行けるかな?

□ 病気やケガで働けなくなったら、どうしよう!!

□ こんな時代だから、勤め先の倒産やリストラも不安だな…

こんな不安を抱えたままでは、せっかくの楽しい家づくりも台無しです。

"私たちにちょうどいい家(R)プロジェクトDaihyoTV"では、

そんなお客様の将来不安に備えるために、

お客様の万が一でも、住宅ローンの支払いを保証します!!

>> 続きはコチラ

―――――――――――――――――――――――――

~あなたの昼に陽の光が満ち~、

~あなたの夜が愛に満ちたものでありますように~

ZERO-CYBE+FUNはコチラ

カタログ資料請求はコチラ

徳島市内モデルハウス見学ご予約サイトはコチラ

FUN!FUN!クラブはコチラ

ネットで資金シュミレーションするにはコチラ

お宝土地から探したい方はコチラ

建物前ラインナップをご覧になりたい方はコチラ

現在、徳島で建築中の最新施工状況はコチラ!!

ZERO-CUBEシリーズのメディア媒体の掲載状況はコチラ!!

最新"ZERO-CUBEシリーズの動画"はコチラ!!

WEBマガジン"ゼロマグ"でいいねはコチラ!!

"お客様の喜びの声"はコチラ!!

この記事の著者

木内 淑規雑談担当

1962年(昭和37年)徳島県徳島市生まれ。血液型O型。地場の自動車ディーラー株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏の強敵ライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。 家族は4歳年下の妻と一女二男と犬2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

見学会を予約する

友だち追加数

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9人の購読者に加わりましょう

ZERO-CUBE工事ブログ

FUN!FUN!クラブ会員登録

ネットdeプランニング

ソラトピア

まずは資料請求

メディア掲載情報

RSS ZERO-CUBE工事ブログ

ページ上部へ戻る