© 徳島ZERO-CUBE工事ブログ All rights reserved.

ZERO-CUBEステップフロア、いよいよ上棟!!

いよいよ上棟です。

ツーバイフォー工法の良いところは、工場でパネル加工してから現場に搬入されるため、比較的作業者(大工さん)の技量に左右されにくいことです。木を使う工法なので、木造住宅ではありますが、一般的な木造軸組み工法とは違い柱で家を支えるわけではなく、主に壁で支える工法です。そのため、ツーバイフォーは壁を合板で覆ってしまうので、「揺れにくい」工法です。また、気密性も高く、最も合理的な工法だと言えるでしょう。

Exif_JPEG_PICTURE

2階のステップフロア部分

ZERO-CUBEステップフロアの家の中で一番高いところにあるのは、奥様のキッチンと子供室×2っ、同じ階の少し下がったところにリビングがあります。上記の写真はその段差を撮影しています。

コンパクトなのに広いのにはこんなステップフロアならではの工夫があります。 床の段差を階ごとにずらすことで空間のゆとりだけでなく、目線や導線も大きく変わります。

では、また・・・。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

基礎コンクリート完成(2棟)!!

基礎コンクリートが完成しました。とりあえずはBとCの二つのみです。 …

20173/29

基礎コンクリート工事(コンクリート打設中)

徳島市八万町で始まっているZERO-CUBE ミニ3棟の建設現場。本日は基礎コンクリートの打設作業。とりあえずは2棟の上棟を済ませ…

外構工事(防草シート+白砂利敷き)!!

[caption id="attachment_3078" align="aligncenter" width="640"] ASCII[/…

コンクリート打ちっ放し風サイディング!!

「打ちっぱなし風のサイディング」はコストパフォーマンスに優れています。 今回のZERO-CUBE STEP FLOORも、「打…

外構工事、検討中!!

50坪強の敷地に、建物の中心に中庭のある"ZERO-CUBE 回-kai-Act,02カスタム徳島仕様"を配置し、いよいよ外構工事です。 …

ページ上部へ戻る