NORDIC 1200万円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

徳島市内モデルハウス見学ご予約サイトはコチラ

Nordic Houce

ノルディックハウス

コンセプト

 

北欧に、素敵なおうちがありました。

Nordic Houce

北欧の田舎町を訪れた旅人。

心地よい風に誘われるままに歩いていると、湖畔の家に辿りつきました。
とってもカラフルな家は、初めて訪れたのに、どこか懐かしくて、
眺めているだけで、なんだか優しい気持ちになれたのです。

すると、家の中から、楽しげな笑い声とバースデーソング。
「そろそろ故郷へ帰ろうかな」。こうして、旅は終わりを告げたのです。

月日は流れ、旅人は今。

青空の下で、愛する家族のために家をつくっています。
シンプルだけど温かい、みんなにとっての宝物になるように…。
あの日、異国の地で感じた幸せなひとときを思い出しながら、
旅人は、その家を「ノルディックハウス」と名づけたのでした。

北欧に、素敵なおうちがありました。

気分がいい毎日は、北欧スタイルにあった。

自然体なのに、洗練されている。
ずっと同じ生活を続けているのに、モダンな魅力がある。
北欧のライフスタイルには、自分らしく生きることを、なにより大切にする気風があります。
まわりの人々や自然と調和しながら気分よく暮らす。NORDIC HOUSEは、そんな北欧スタイルがお手本です。
笑顔も、会話も、ファッションも、暮らし方も、とってもナチュラルでありながら、家族ごとの個性も光っている。
ひとことで言うと人間らしい「暖かい生活」。
家族も住まいも、素直で、素朴で、でも自分をしっかり持っている。 生活の美学をもとめるご家族にご提案します。

気分がいい毎日は、北欧スタイルにあった。

シェフの気分で「味」を追求するのも楽しいけれど、家族いっしょにキッチンに立って、

おしゃべりしながら手を動かして、味を確かめて、出来上がったメニューをテーブルに並べる…。
そんなほほ笑ましい時間も、きっと「美味しい!」につながる隠し味。

窓の外、遊び疲れた子どもたちの声が近づいてくる。 今日は、良いことがあったから好きなメニューで「お帰りなさい」。
テーブルを囲んで弾む会話。家族がそろうと、さらに美味しい時間が流れる。

特別はいらない。
ふだんが楽しく、生き生きとしていること、それがいちばんの幸せ。
ムリをしない、ガマンをしない毎日が理想。

気分がいい毎日は、北欧スタイルにあった。

気分がいい毎日は、北欧スタイルにあった。
気分がいい毎日は、北欧スタイルにあった。
明るい陽射しの中で、思いっきりカラダを動かした子どもたち。
いいアイデアが生まれて、オフィスで充実した時間を過ごしたパパ。
ママの午後は、お友だちと出かけたお店で、ずっと探していたグッズを発見。
気分よく過ごした一日は、穏やかなやすらぎに包まれるnight timeを連れてくる。
ぐっすり眠ることは、なにより効果的な健康法。
今夜もきっと、ステキな夢の中へ。
眠りながら明日への元気もしっかり充電。
さわやかな朝の光が、やさしく揺り起こしてくれるまで。起きる、食べる、動く、笑う、そして休む。
いい一日はいい夜と、いい夜はいい一日とつながる。
生活がここちよく回っている。 

 

このシリーズの建物には、下記の標準仕様が建物本体価格に含まれています!

  • オール電化住宅
  • 全室ペアガラス+樹脂サッシ
  • ピッキング対策キー付玄関ドア
  • 高性能システムキッチン(天端人造大理石)
  • 浄水器付きハンドシャワー水栓
  • 高品位システムバス
  • 節水機能付き多機能トイレ(シャワートイレ)
  • シャンプードレッサー
  • カラー液晶テレビ付インターホン
  • エアコン専用コンセント
  • 台所専用コンセント
  • インターネット配管・配線
  • 10年保証(保証書発行)

 

botan_01  botan_02 botan_03

botan_04

 

 

 

徳島市内モデルハウス見学ご予約サイトはコチラ

―――――――――――――――――――――――――
★ 住宅ローンの支払い保証します!
―――――――――――――――――――――――――

□ 家は建てたいけど、本当に住宅ローンを支払って行けるかな?

□ 病気やケガで働けなくなったら、どうしよう!!

□ こんな時代だから、勤め先の倒産やリストラも不安だな…

こんな不安を抱えたままでは、せっかくの楽しい家づくりも台無しです。

"私たちにちょうどいい家(R)プロジェクトDaihyoTV"では、

そんなお客様の将来不安に備えるために、

お客様の万が一でも、住宅ローンの支払いを保証します!!

>> 続きはコチラ

―――――――――――――――――――――――――

~あなたの昼に陽の光が満ち~、

~あなたの夜が愛に満ちたものでありますように~

ZERO-CYBE+FUNはコチラ

カタログ資料請求はコチラ

FUN!FUN!クラブはコチラ

ネットで資金シュミレーションするにはコチラ

お宝土地から探したい方はコチラ

建物前ラインナップをご覧になりたい方はコチラ

現在、徳島で建築中の最新施工状況はコチラ!!

ZERO-CUBEシリーズのメディア媒体の掲載状況はコチラ!!

最新"ZERO-CUBEシリーズの動画"はコチラ!!

WEBマガジン"ゼロマグ"でいいねはコチラ!!

"お客様の喜びの声"はコチラ!!

この記事の著者

木内 淑規雑談担当

1962年(昭和37年)徳島県徳島市生まれ。血液型O型。地場の自動車ディーラー株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏の強敵ライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。 家族は4歳年下の妻と一女二男と犬2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

見学会を予約する

友だち追加数

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9人の購読者に加わりましょう

ZERO-CUBE工事ブログ

FUN!FUN!クラブ会員登録

ネットdeプランニング

ソラトピア

まずは資料請求

メディア掲載情報

ページ上部へ戻る