「省エネ住宅ポイント」を申請しましょう!

16716002015年3月10日から受付を開始した「省エネ住宅ポイント」について、6月末時点の実施状況を国土交通省が公表しました。
「省エネ住宅ポイント」は、最大30万円(耐震改修を行う場合は最大45万円)相当のポイントがもらえる、2014年度補正予算で創設された制度です。
基本的には、補正予算が閣議決定した2014年12月27日以降に契約した、所定の省エネ住宅の新築やリフォーム完成済み新築住宅の購入などが対象で、2016年3月31日までに着工するものにポイントが発行されます。
しかし、ポイントを発行してもらうには申請が必要で、ポイントの申請は2015年11月30日までが期限となっています。

また、本制度は“補正予算”ということで、予算枠に達成した時点で期限に関わらず締切になる…という点に注意が必要です。

今回発表された2015年6月末時点でのポイント発行状況によると、<11万3791戸・189億4291万6000ポイント>で、省エネ住宅ポイントの予算枠は<905億円>なので全体の2割程度の発行数でした。

ポイント申請の受付け締め切りは11月末日なので、申請受け付け開始から約3か月半で予算全体の2割という数字だけを見るのであれば、予算オーバーの懸念は少なそうです。

しかし、“駆け込み”で申請が増える可能性も十分にありますので、申請をお考えであればお早めに行動するに越したことはないでしょう

なお、ポイントの申請には、省エネ性能を満たす証明書など、必要な書類が多々あります。

また、ポイント発行の申請を期限までにできたとしても、ポイントを発行してもらう権利を得たに過ぎません。
確実にポイントを受け取るためには、着工や完了報告などを期限までにきちんと実行することも必要になりますので、申請をお考えの方は、お気軽にご相談ください!!
申請の期限やその他締切りを確認しながら、まずは「いつまでに何をすれば良いのか」を考えて、スケジュール的に無理がないかの確認から始めましょう。

省エネ住宅ポイントは、発行されたポイントで省エネ家電から商品券・お食事券まで、幅広く交換ができる、とってもお得なポイントです。

また、発行されたポイントをそのまま住宅の省エネ化に関する追加工事費用に充てることもできます!!

内容は下記のサイトでご確認いただけます。

省エネ住宅ポイントで交換可能な商品

使い勝手の良いこのポイント制度。

今、家を建てるなら、ぜひ本制度を利用してお得に住宅を購入しましょうね!!

詳細はお気軽にお問い合わせください。

それでは、また。

~あなたに昼が陽の光に満ち~

??????????????????

> ダイヒョウ(株)住宅総合サイトはコチラ

> 南昭和モデルハウスご見学のご予約はコチラ

> パンフレットの無料請求はコチラ

> 現在、徳島で建築中のZERO-CUBEシリーズの工事ブログはコチラ

> “FUN!FUN!クラブ”へのご登録はコチラ

> ZERO-CUBE TVコマーシャル動画はコチラ

> メディア掲載履歴はコチラ

> 徳島県で土地を地図から探したい方はコチラ

 

 

木内 淑規

1962年(昭和37年)徳島県徳島市生まれ。血液型O型。地場の自動車ディーラー株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏の強敵ライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。 家族は4歳年下の妻と一女二男と犬2匹。

関連記事

ZERO-CUBE南昭和モデルハウスご見学ご予約サイト

最近の記事

  1. ■ 「車庫のサイズ」を確認しよう!

  2. ■ 浴室のプライバシー!

  3. ■ フラット35 4か月ぶりに金利が下がりました!

  4. ■イザという時、あわてない『変動金利のリスクを回避する方法!』

  5. 住宅ローンに人生をつぶされないための方法とは?■家族の生活をよくする「住宅ローンの返済期間の変更ポイント!」

営業時間・情報

088-674-1470
【年中無休】
AM 9:00~PM 7:00