■家事ラク・安心&安全・コミュニケーション!子育て世代のための設備と建材!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

徳島市内モデルハウス見学ご予約サイトはコチラ

こんにちは。”私たちにちょうどいい家(R)プロジェクト”、ダイヒョウ株式会社です。令和元年(2019年)6月1日より創業57年目に入りました(*^_^*)。

5月は、春真っ盛りでした。ゴールデンウィークも天気に恵まれ、楽しく過ごされたと思います。

さて、6月は、8月と並んで、国民の祝日が無い月です。お盆や夏休みのような休暇も取れないので、学校や会社嫌いの方には歓迎されない月です衣替えの時期でもあり、街ゆく人々の装いもガラリと変わります。沖縄と北海道を除く地域では、梅雨入りするシーズンとしても知られています。それでは6月は、どんな季節や話題があるのか?早速ご覧ください。

■6月の主なイベントごと

  • 梅雨入り
  • ジューンブライド(6月の花嫁)
  • 6月1日 :衣替え
  • 6月21、22日あたり:夏至
  • 6月第3日曜日:父の日
  • 6月中旬:ホタル一番見られる時期
  • 6月下旬:多くの会社で株主総会(決算日から3ヶ月以内に開くのがルール)
  • 6月中旬~7月上旬:ボーナス給付時期

6月はメインとなるようなイベントが少ないのが特徴です。5月にはゴールデンウィーク、7月には夏休みがあります。しかし6月は父の日こそありますがほかに目立つものがありません。あとは梅雨でしょうか。この時期は雨が多くてじめじめとした気候の日が続きやすいです。雨の中で咲く紫陽花はつい写真を撮りたくなる美しさがありますね。

では皆さんは6月といえばどんな言葉が思い浮かぶでしょうか?早速結果をみていきましょう。ベスト5を発表していきます。6月といえばのランキングは、

  1. 梅雨
  2. ボーナス
  3. 紫陽花
  4. ジューンブライド
  5. 父の日

となります。第1位は梅雨でした。やはり6月といえば真っ先に連想されるキーワードは梅雨なんですね。毎年蒸し暑くて雨が多い気候を体感しているので無理もないでしょうか。

雨にかかわるお仕事をされている傘の販売員や農家の方にとって6月はとても重要な意味を持ちます。おいしいお米が食べられると思ってどうにか前を向くしかないですね。

嫌なイメージがある雨ですが、楽しい気分で6月をすごして頂きたいので、明るくなる雨の話題をお伝えします。

まずは雨の音です。シトシト、ザーザーという音に安らぎを感じたことはありませんか。それは一定の周波数が脳のアルファ派と同じになり「ゆらぎ」となって安らぎを与えてくれます。次にマイナスイオンです。雨になると、空気中にマイナスイオンを発生させます。これはリラックス効果を与えてくれます。

ということで、雨って実は人に優しいんですね。雨は、気分が滅入るとか言われますが、実は、アルファー派とマイナスイオンなど、人体の影響に関しては、良いことだらけなのです。1年の中で、仕事や物事がはかどる、もっともよい月ともいえます。そう考えると、梅雨の雨もよいことに感じてしまいます。雨だからこそ楽しめる方法があるので色々と探してみましょう。

さて、今回の、家づくりの基礎知識は、子育て世代の設備と建材に関してです。さっそくご覧ください。

■家事ラク・安心&安全・コミュニケーション!子育て世代のための設備と建材!

◆ポイントは、家事ラク・安心&安全・コミュニケーション!

家族構成やライフスタイルによって異なりますが、多忙な子育て世代が新築やリフォームを検討する際には、

  • 「日々の家事が少しでも軽減できること」
  • 「安心で安全な暮らしが維持できること」
  • 「子供とのコミュニケーションが図りやすい住まいとすること」

などの希望を挙げる方も多いのではないでしょうか・・・?。

家事が軽減されることによって子供とのコミュニケーションを図る時間が増えたり、家庭内事故が起きにくい工夫や防犯性を高めることで、不安をなくし、安心して子供を育てることもできるでしょう。

◆家事がラクになる・時間を節約できる!

  • 汚れにくく、掃除のしやすいキッチン・バスサニタリーや内装材!

(出典:LIXIL アメージュ Z シャワートイレ(フチレス)

 掃除のしやすい工夫は、設備機器や建材など随所にみられます。たとえば、キッチンであれば、メンテナンスが楽な換気扇、素材や形状に工夫を施したガスコンロ、汚れがつきにくく掃除が簡単なキッチンパネル、お手入れがしやすいシンクの排水口などです。

システムバスでは、乾きやすい床材や掃除が簡単な排水口など、トイレであれば、形状や洗浄機能などによって、汚れにくく、掃除がしやすいタイプは標準的となってきています。

また、床材として多く用いられるフローリングは、表面仕上げや特殊な加工を施すなどして、汚れにくく、傷もつきにくい機能を持つタイプも豊富に揃っています。壁に用いるクロスなどでもお手入れしやすい機能を持たせた商品が増えています。いずれの商品も、各メーカーに特徴があるので、ショールームでは、実験などを通して、機能性や清掃性を確認することが大切でしょう。

  • 洗い物の時間が削減できる食器洗浄乾燥機!

(出典:LIXIL 食器洗い乾燥機

 食器洗浄乾燥機も人気の設備のひとつです。システムキッチンのフロアキャビネット部分にビルトインするのが一般的で、前開きタイプ引き出しタイプなどがあります。多く取り入れられるのは、幅45センチ程度の引き出し式でしょう。後片付けが楽になること、節水効果が望めること、食器が衛生的なこと、気分的に余裕ができ、ゆっくり家族と過ごす時間が生まれることなどがメリットです。

  • いつでも洗濯物が干せる浴室換気暖房乾燥機&室内物干し!

(出典:LIXIL 浴室換気暖房乾燥機

 浴室換気暖房乾燥機は、換気、乾燥、暖房等の機能を持ちます。カビの発生を抑えられること、寒い季節でも温かく入浴できることなどがメリットです。また、天気を気にせず洗濯物が干せることも、洗濯物が多い子育て世代には重宝する機能でしょう。梅雨時だけでなく、花粉症で外干しできない場合でも使い勝手がいいものです。システムバスであれば、オプションとして設定されているので、予算を含めて検討するようにしましょう。

また、室内に物干しスペースを設けるプランも注目されています。室内物干し用のバーやユニットなどの商品も揃っています。洗面脱衣室や寝室などに設置したり、サンルームを利用する方法なども考えられるでしょう。

  • フルオート(全自動)タイプの給湯器!

(給湯システム)

(出典:コロナ 電気温水器エコキュートー

 熱源(ガスや電気)に関わらず、給湯器(給湯システム)には、「オート(セミオート)」「フルオート(全自動)」タイプなどが揃っています。

「オート」自動的にお湯をはり、設定した水位で停止、追い焚き、設定温度で保温するものです。「フルオート」は、これらに自動足し湯機能が付いたものです。いずれも、沸かす際に、お風呂の様子を気にせずに他の家事などに集中できるのがメリットでしょう。

リモコンには、操作方法などを音声で知らせる機能などがみられます。キッチンと浴室間の会話ができる機能などは、入浴中の様子も分かるので安心です。

  • いつでも気持ちよく入浴できる保温浴槽!

(出典:LIXIL サーモバスS

 湯温が低下しにくいように断熱効果を高めた保温性能の高い浴槽も一般的となってきました。子供は夕方、ご主人が深夜というように、入浴時間がばらばらな家庭でも追い焚き機能を使用することが少なくなり、いつでも気持ちよく入浴できるのがメリットです。エネルギーを無駄にせず光熱費の削減にもなるでしょう。

◆安心・安全を確保する!

  • 輻射熱で暖かく、空気が汚れない床暖房!

(出典:ダイケン床暖房

 床面を加熱してその床表面から放射される輻射熱によって暖房する床暖房も人気の暖房設備です。輻射熱は人体にあたっても暖かく感じますが、同時に部屋の中の壁や天井、家具などにも吸収され、それらが再び放射されることで、室内の空気を暖めるものです。

特徴は、部屋全体の温度にムラがなく、均一な暖かさを保つこと、空気が乾燥しないこと、石油やガスストーブのように室内で燃焼しないので、空気が汚れる心配がないことです。また、ストーブのように機器本体が露出しないので、子供たちが部屋を走り回っても安心、というメリットもあるでしょう。

  • 空気の質を高める調湿機能付きの内装材!

(出典:LIXIL エコカラット プラス

 空気の質を高める調湿機能を持った壁材や天井材も増えてきています。多く用いられるビニールクロスにも調湿性を持たせたタイプもありますし、吸湿性や保温性などにも優れる珪藻土や漆喰などの塗壁の商品も一般的になってきました。

  • ベビーカーや大きな荷物を持っていても出入りしやすい玄関引き戸!

(出典:スライドドアを採用したZERO-CUBE+box)

 玄関扉のスタイルには、開き戸(ドア)と引き戸がありますが、最近注目されているのが引き戸タイプです。扉を横にスライドさせるため、限られたスペースでも、広い開口部を得られること、開け放しておいても扉が邪魔にならないことが特徴です。

また、好きな位置で止めておくこともできるので、ドアストッパーの必要なく、大きな荷物を持っていたり、ベビーカーなどでも出入りしやすいのも魅力です。子供の手を引いて、出入りできるので、安心でしょう。

  • 家族誰もが使いやすいキーシステム!

 (出典:YKKapスマートコントロールキー

 防犯面では玄関扉の鍵にも配慮したいものです。一般的な住宅で主に用いられているのは、シリンダーキーですが、最近では、電動で施解錠するシステム(電池錠・電気錠)も多くみられます。

例えば、ボタンを押してICカードをかざすだけで施解錠できるだけでなく、携帯電話や電子マネー対応カードで操作できるタイプもあります。リモコンキーを身につけ、ドアのボタンを押すと解錠することができるシステムもあります。また、リモコンキーをポケットに入れておけば、近づくだけで解錠が可能なもの、ボタンを押すだけで解錠するものがあるので、家族の年齢やライフスタイルに適した、誰もが使いやすいシステムを選び、鍵の閉め忘れなどを防ぐようにしましょう。

  • 留守でも安心、テレビ機能付き(モニター機能付き等)ドアホン!

(出典:インターホン・テレビドアホン | Panasonic

 多くの方が取り入れるのがテレビ機能付きドアホンです。訪問者を映像で確認できるだけではなく、さまざまな機能が付加された製品が多くみられます。

特に撮影画像や録画機能の性能が高まってきているので、留守中の不審な訪問者などを確認することができるでしょう。外出先でも訪問者を画像やメールで確認することができる機能などもあるので、家族構成やライフスタイルに合わせた機能を持つタイプを選ぶようにしましょう。

  • 家庭内での危険から子供を守るチャイルドロック!

(出典:AUX キッズロック 開き戸用包丁差し

 設備機器や室内建材などには、チャイルドロックが設定された商品も多くみられます。たとえば、システムキッチンであれば、包丁を収納する引き出しなどに設けられています。

また、加熱機器(コンロ・IHクッキングヒーター)などにもみられます。浴槽での事故を防ぐため、浴室の出入口や洗面脱衣室に設けられる扉にも設定されています。その他、指挟み防止機能を持つ折れ戸などもみられるので、お子さんの年齢に合わせて、必要なタイプを取り入れるようにしましょう。

◆子供とのコミュニケーションを図りたい!

  • 料理をしながらコミュニケーションが図れる対面キッチン!

(出典:ZERO-CUBE+box 工事作品集

 対面キッチンのメリットは、家族から孤立せずコミュニケーションがとりやすいことです。子育て中であれば、調理をしながらでも、リビングやダイニングにいる子供の様子が分かり安心、ということになります。また、カウンターを設けたタイプであれば、配膳や片付けの際に一時的に置くことができるので、お手伝いをしてもらいやすいです。

また、広めのカウンターは、勉強机の代わりになることもあります。作業しながら、宿題をみてあげることもできるでしょう。

レイアウトにもよりますが、ダイニングやリビング側を向いていることで、テレビを見ながらキッチン作業ができる場合もあります。忙しい朝に、ニュースや天気予報をチェックしつつ、朝食やお弁当の用意をすることも可能です。

  • 子供の遊び場や昼寝スペースにもなる畳スペース!

(出典:ZERO-CUBE+box2 工事作品集

 和室や畳スペースの魅力は、床に直に座る、床座の暮らしができることでしょう。ごろっと横になったり、リビングにつなげることで、くつろぎの場も広がり、さまざまな使い方ができるのがメリットです。

リビングからも様子が分かり安心なので、幼いお子様の昼寝スペースとして利用できますし、おもちゃを広げて遊び場にもなります。ひな人形や五月人形などを飾る空間としても適しているでしょう。

床材としては、イグサの畳だけでなく、紙を用いた畳風の床材なども建材メーカーから出ています。さまざまな色を揃えたタイプもあるので、インテリアに合わせて取り入れることができるでしょう。

◆まとめ!

子育て世代が重宝する、さまざまな特徴を持つアイテムがありますが、暮らしやすい住まいをつくるためには、間取りや空間づくり全体のバランスが重要です。

また、今の暮らしだけでなく、子供が成長した後の将来を見越したプランニングが大切なのは言うまでもありません。いずれを取り入れる際にも、ショールーム等で実際の機器や建材、機能性などを確認し、わが家にとっての優先順位を明確にしつつ、比較検討することが重要なポイントとなります。

それでは、また!

SNS

インスタグラム(zerocube_徳島)

インスタグラム(lifelabel_official)

関連サイト

▼LIFE STYLE診断であなたにピッタリの家を探そう!

▼コスパ抜群、プチカスタマイズ可能な新築マイホーム!

▼戸建ライフを愉しむスタイルマガジン!

徳島市内モデルハウス見学ご予約サイトはコチラ

―――――――――――――――――――――――――
★ 住宅ローンの支払い保証します!
―――――――――――――――――――――――――

□ 家は建てたいけど、本当に住宅ローンを支払って行けるかな?

□ 病気やケガで働けなくなったら、どうしよう!!

□ こんな時代だから、勤め先の倒産やリストラも不安だな…

こんな不安を抱えたままでは、せっかくの楽しい家づくりも台無しです。

"私たちにちょうどいい家(R)プロジェクトDaihyoTV"では、

そんなお客様の将来不安に備えるために、

お客様の万が一でも、住宅ローンの支払いを保証します!!

>> 続きはコチラ

―――――――――――――――――――――――――

~あなたの昼に陽の光が満ち~、

~あなたの夜が愛に満ちたものでありますように~

ZERO-CYBE+FUNはコチラ

カタログ資料請求はコチラ

お宝土地から探したい方はコチラ

建物前ラインナップをご覧になりたい方はコチラ

現在、徳島で建築中の最新施工状況はコチラ!!

最新"ZERO-CUBEシリーズの動画"はコチラ!!

WEBマガジン"ゼロマグ"でいいねはコチラ!!

"お客様の喜びの声"はコチラ!!

"公式Twitterfはコチラ

"公式Facebookはコチラ!!

"公式Instagram"はコチラ!!

"公式Lineはコチラ!!

"公式メルマガはコチラ!!

この記事の著者

木内 淑規雑談担当

1962年(昭和37年)徳島県徳島市生まれ。血液型O型。地場の自動車ディーラー株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏の強敵ライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。 家族は4歳年下の妻と一女二男と犬2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

動画(バーチャル見学)

体験する

見学会を予約する

友だち追加数

動画(LIFE LABEL)

動画(ZERO-CUBE マリブ)

動画(ZERO-CUBEミニ)

SNS

"公式Twitterfはコチラ

"公式Facebookはコチラ!!

"公式Instagram"はコチラ!!

"公式Lineはコチラ!!

"公式メルマガはコチラ!!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9人の購読者に加わりましょう

最近の投稿

ページ上部へ戻る