■【家づくりの基礎知識】機能付き室内扉の種類と特徴!

■【家づくりの基礎知識】機能付き室内扉の種類と特徴!

さて、今回の家づくりの基礎知識は、「機能付き室内扉の種類と特徴」についてです。

リビングや寝室、洗面などに用いる室内扉をプランニングする際には、使用する場所や部屋に適した扉を使い勝手や動線を考慮して選ぶことが大切です。最近では、素材やデザイン性だけでなく、通風ドアやペットドア、防音ドアなど、さまざまな機能を持たせたタイプもみられます。今回は、機能扉(ドア)ともよばれる室内扉の種類と特徴をまとめました。

◆遮音・防音ドア:生活音が気にならない性能を!

(出典:DAIKEN 防音ドアバリエーション

機能を持つ室内扉と言えば、防音ドアを思い浮かべる方も多いでしょう。一般的な住宅のオーディオルームピアノ室などに用いられる防音ドア商品も身近となり、インテリアに合わせやすいデザインの商品も多くみられます。また、本格的な防音機能を持つタイプだけでなく、日常の生活騒音が気にならない程度の遮音・防音効果のある扉も揃っています。

間取りプランや家族構成などにもよりますが、たとえば、寝室書斎子供室トイレなどに向いているでしょう。メーカー商品には、開き戸(ドア)だけでなく、引き戸タイプでもみられます。

◆通気・換気ドア:自然の風の通り道を確保!

(出典:LIXIL 通風タイプ ドア・引き戸

心地よく暮らすためには、住まいの中に自然の風が通り抜けるような工夫も必要です。室内扉にも風の通り道を確保するようなデザインが増えてきました。

たとえば、ルーバーなどを組み込んだデザインであったり、欄間を組み合わせることが可能なタイプであれば、扉を閉めたままでも風を取り込むことができるとともに、プライバシーを確保することも可能でしょう。

湿気がこりやすい水まわりトイレ洗面室などに適しているだけでなく、ルーバーなどによって部屋の中の気配を感じることができるので、家族構成によっては、子供室などに取り入れてもいいかもしれません。

◆ユニバーサルデザイン配慮のドア:高齢の方でも子供でも使いやすい!

(出典:DAIKEN 2枚引き戸(吊り戸)

お子さん高齢の方でも、使い勝手がよく、安全に使用できる工夫が施された扉も増えてきています。たとえば、2枚・3枚連動タイプの引き戸は、車椅子の方でも開閉しやすいです。上吊りタイプで床面がフラットになるものであれば、車椅子も通りやすく、つまづく心配もないでしょう。

また、わずかに開けば自動で全開し自動で閉まる機能自動でゆっくりと閉まる機能などを持った扉もみられます。閉め忘れを防ぎたい場所、閉まる時の衝撃音を押さえたい場所などに向いています。高齢者の方の部屋や開け放しが気になるダイニングやキッチンなどに適しているでしょう。

その他、トイレや洗面などでは、緊急時に外から開けることができるタイプを選んでおきたいものですし、幼いお子さんがいるのであれば、浴室につながる洗面室の扉には、チャイルドロックを取り付けることができる扉としてもいいでしょう。

◆ペットドア:犬や猫の動きを考慮したドア!

(出典:DAIKEN ペットドア

室内で犬や猫とともに暮らす家庭も増えており、室内でペットが快適に過ごすことができるように工夫された建材も多くみられるようになりました。床材や壁材だけでなく、室内を自由に動き回れるように工夫された扉も揃っています。一般的なペットドアは、扉にペット専用の小さなくぐり戸がついているドアのことで、ペットが出入りするたびに扉を開閉する必要がないのがメリットです。選ぶ際には、デザイン性はもとより、くぐり戸部分がペットのサイズに合っているかどうか、ストッパーなどの使い勝手も確認しておきたいポイントでしょう。

◆リフォーム向けドア:簡単な工事で使い勝手もアップ!

扉そのものの機能とは少し異なりますが、リフォーム時に設置しやすい扉も多くみられるようになりました。大掛かりな工事が必要なく、既存の開口部に合わせ施工しやすいもの、開き戸を引戸に変更できるものなどがあり、工期が短いのが特徴でしょう。

◆まとめ!

室内扉は、デザイン性や使い勝手はもちろんですが、性能や機能も重視したいポイントのひとつです。設置する空間での暮らし方や過ごし方を考慮して、必要に合わせた機能を持つタイプを取り入れるようにしましょう。いずれにしても、具体的な機能は、カタログだけでなくショールームで確認することです。実験コーナーや体験コーナーなどを用意しているメーカーもあるので、積極的に利用するようにしましょう。

 

それでは、また!!(今日もお元気で、ステキな一日をお過ごしください(^^♪)

 

 >徳島のZERO-CUBE建築作品集はコチラから

 

SNS

インスタグラム(zerocube_徳島)
インスタグラム(lifelabel_official)

関連サイト

▼LIFE STYLE診断であなたにピッタリの家を探そう!
LIFE LABEL 公式サイト
▼コスパ抜群、プチカスタマイズ可能な新築マイホーム!
住宅商品ラインナップ
▼戸建ライフを愉しむスタイルマガジン!
LIFE LABEL MAGAZINE

木内 淑規

1962年(昭和37年)徳島県徳島市生まれ。血液型O型。地場の自動車ディーラー株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏の強敵ライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。 家族は4歳年下の妻と一女二男と犬2匹。

関連記事

ZERO-CUBE南昭和モデルハウスご見学ご予約サイト

最近の記事

  1. ■1.0%、金利が上がれば大変!!

  2. ■ボーナスをあてにしない住宅ローンの組み方!

  3. ■【家づくりの基礎知識】機能付き室内扉の種類と特徴!

  4. ■ペットと暮らす家づくり 設備&アイテム編!

  5. ■フラット35、金利を引き上げました!!

営業時間・情報

088-674-1470
【年中無休】
AM 9:00~PM 7:00